学校

初めまして、台湾の高雄で語学留学をしているKazukiです!

台湾の高雄師範大学に隣接する語文教学中心
(中国語の語学学校)

さて、語学学校に入学して2週間が過ぎました!

学生証

学生証↑

僕は、一番下のクラスで、11人が一緒の教室です!
カナダ、オーストラリア、アイスランド、スペイン、フィリピン、インドネシア、ブータン、日本人。

と、めちゃくちゃ国際的なクラスで楽しく勉強しています☆

 

僕は、
入学手続き、支払い、健康診断結果提出までを入学日を1ヶ月切っていた段階で
現地にてすべて済ませる事ができました。

授業料、学生寮費用

毎日、平日3時間の授業3ヶ月間
23544台湾$!

日本円で約9万円

学校敷地内の学生寮が月、約5000円

 

入学金、授業料支払い後の領収書です↓

健康診断費用

レントゲンとHIV検査の結果の提出も必要だったので
入学前に病院に行ってきました↓

僕が健康診断を行なった場所は高雄醫學大學附設中和紀念醫院

MRTの後驛駅から徒歩15分ほどの距離にある大学付属病院です。

検査室利用費850台湾ドル
レントゲン費用220台湾ドル
検査費用300台湾ドル

健康診断費用合計1370台湾ドル約5000円でした

僕の場合、健康診断の結果は1週間半後に渡す事ができるという事で取りに行きました。
この病院は医師、看護師含め英語が堪能でしたので助かりました。日本語を使ってくれる人もいました。

構内の様子をムービーに撮りました↑ youtube

高雄師範大学内はそれほど大きくはないですが、大学生、語学学生、高校生が同じ敷地内で学んでいます。

施設は、グラウンド、カフェテリア、コンビニ、サブウェイ、書店、床屋さん、ジム、体育館、バスケットコート、バレーボールコート、図書館、学生寮などです。

書店では、学生割引で購入することができます!

学生寮

男性寮1棟と女性寮3棟が学校の敷地内にあります。
1ヶ月約5000円とめちゃくちゃ安いです。

しかし、正直めちゃくちゃボロくて古いです!
寮に入るためにはカード式のロックになっているため、防犯はokです。

部屋は四人部屋で、女子寮は六人部屋もあるそうです。
僕の部屋は現在三人です。

あとはwifiがかなり強いのでそこはとても気に入っています!
1部屋に一台wifiがついていてパスワードがどれも一緒なので寮のどこにいても拾うことができます。


共有スペース↑
テレビや自動販売機があります。ジュースとカップラーメンなどが買えます。

テレビではよく、クレヨンしんちゃんが流れています中国語でw

夜中は電気が消え、飲み物は買うことができますが就寝時間のため友達と談笑などでの使用はできません。

屋上からの風景です。

 

この学校を選んだ決め手は?

高雄師範大学と文藻大学と中山大学のどの語学学校にするか悩みましたが、

費用と立地の良さで、高雄師範大学を選びました!

立地の良さは結構いいと思います。

コンビニ、マクドナルド、ケンタッキー、ピザ屋、回転寿司、床屋、美容室、雑貨屋、本屋(中国語)、ラーメン屋、日本食、韓国、ローカルフード、カフェ。

これらが全て学校から10分以内くらいの範囲にあります。

地下鉄の駅は徒歩約15分、自転車で10分くらいですね。

 

・地下鉄(MRT)の最寄駅が「文化中心駅」ですが、ここから2駅で世界で最も美しい駅第二位に選ばれた「美麗島駅」があります。

・「美麗島駅」の隣は「中央公園駅」です。中央公園駅を出ると、高雄の原宿と言われている場所がありますw 若者の街ですね。

・学校の最寄駅( 文化中心駅)から海までは5駅でいけます。「西子湾」でおります。

・高雄国際空港までは9駅です。

ちなみに、高雄以外は全く考えていませんでした。友達が高雄にいたから来てみたってのもあるんですが、一番の理由は日本人が他の地域と比べて少ないからです。もちろん台北という選択肢はありませんでした。

あとは花蓮と台東って極端に日本人少なそうだし空気綺麗そうだし良さそうだなあ。って興味を持っています。※行ったことは無く情報も調べてもほとんど出て来ないですねえ。

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ ストリートダンスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村

おすすめの記事