国立高雄師範大学語文教学中心
(高雄師範大学付属、中国語語学学校)の
クラスメイトでプレゼント交換をしました☆
今日は勉強とイベントについて紹介したいと思います!

クリスマスプレゼント交換


(こんなに少人数クラスなのに、8カ国(カナダ、オーストラリア、フィリピン、ブータン、スペイン、インドネシア、アイスランド、日本)が一緒の超多国籍なクラスメイト達です)

授業

平日3時間午後の授業を受けています!
(午前も選択できます)

授業は僕の人生で受けた事ない程、 毎回素晴らしく、

パワーポイント、プリント、歌など、
毎日生徒専用に作って用意してきてくれて、
常に発言をさせてくれて、
席を立たない時間が無いくらい、
教室を生徒が動き回り、体で中国語を覚えさせてくれます!
授業の時間に他のクラスに行って生徒同士でカンバセーションを行ったりもします。

生徒のみんなもものすごく積極的です☆
そして超楽しいです授業中笑い声が絶えないですw

ただ、最近は先生がほとんど英語を使わなくなったので、
中国語で中国語を教わっている状態です。
正直わからなすぎて、かなりイラついていましたw

でも教科書のCDを数日前から、
家で聞くようにしたら、
今日の授業はいつもより言ってる事が頭に入ってきて嬉しかったです(^^)☆

畫糖

それから先日は畫糖という、
飴を使ったアートで臨時講師を招いての授業がありました!

麦芽糖を原料としているそうです。
デザインもアヒル、くま、アニメのキャラクターなど様々な
可愛いキャンディーを先生はあっという間に作っていきます!芸術です。

僕たち生徒も挑戦しました!
30秒で飴は固まってしまうのでみんな苦戦していましたがとても楽しい授業でした!

台湾糖業博物館というのが
地下鉄(MRT)橋頭糖廠駅にあるそうです!
入場は無料ということです。

語学学校の授業では時折こうした台湾の伝統的なものを学ぶ授業もあります。

旅行

全クラス一緒に旅行があります
8:30am〜3:30pm(午前中から午後までの半日)、約6時間ほどの旅行です!
まだこれからですが、今回は屏東に行くそうです。
旅行に参加しない生徒は2時間の授業を学校で受けるという選択もでき、
僕は学校に残ることにします!
屏東は以前に友達と旅行したことがあるためです。

それに遊んでいる場合じゃあないのです。結構クラスメイトが中国語できるので追いついて行くのに実は大変ですw 普通は学校に入学する前に3ヶ月ほど勉強してくるそうですが、僕はそれが一切ありませんでした。全て初めてゼロから学ぶ中国語なので頭がパンクしそうですが楽しいです^^

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ ストリートダンスへ
にほんブログ村


アジアランキング

おすすめの記事