プロフィール

関口和樹

群馬県前橋市出身。

15歳 クラブDJとダンスを始める
            がっつりバイトに入ってしまう

20歳 精神科病院に勤め始める

21歳 生まれて初めて海外へ1人旅

22歳 フィリピン、半年間のインターン

23歳 オーストラリア、ワーホリ

26歳 カナダ、ワーホリ

27歳 台湾高雄の語学学校に半年通う

28歳 高雄の大学に進学。正規留学中。
   
アラサー無職どん底、メンヘラ、小中高いつも学年最下位の成績。

そんな人生詰んでる僕が、
お金が足りないのにアラサーなのに
海外の4年生大学の学部生になってしまいました。

今まで訪れた国は13カ国34都市
東南アジアが大好きでです。

15歳よりDJとダンスを始める。
中学卒業後、ずっと続けていたサッカーを辞め、
教育をしっかり受けていないため
アルバイトをがっつり始めてしまいました。
これがいけない。
そのお金でターンテーブルを買い、ダンススタジオにも通い始めます。
DJ活動は群馬、栃木、東京のクラブ。
深夜徘徊。

 

20歳より精神科病院で准看護師として働き始めます。
この経験が大きく僕の人生を変えていきます。

 

21歳、初めて1人で海外に行ってみます。
ここで社会から大きくはみ出し、路頭に迷います。
英語力0の状態で、訪れた国はタイとカンボジア。
これが海外への第一歩。
しかし帰国後、鬱を患うことになります。
辛い時期でしたが、周りに支えられ、精神薬を一切使用することなく完治できました。

 

22歳、フィリピンで半年間のインターンシップ
勉強に関しては大失敗です。
しかしこの時期が人生で一番楽しかった時です。
セブに住んでいましたが最高でした。
人を大好きになりました。

 

23歳、オーストラリアにワーキングホリデー。
またしても勉強に関しては大失敗です。英語全くできない。
トータル滞在期間は1年半。農業の経験は大変でしたが、
ここで多くのアジア人に出会い他国をより深く知る素晴らしい機会となりました。
たくさんのかけがえのない出会いに恵まれ暖かく僕を包んでくれました。
アデレードという街では、ダンス活動も積極的に行い、
ダンスバトルへの参加、路上パフォーマンス、小学校でダンスショーケースを披露するなど楽しいことがたくさんありました。

 

26歳、カナダにワーホリ。
こちらもダメです笑
バンクーバーに住んでおりましたが、
仕事をしながらダンス活動を積極的に行いました。
職場では韓国人と働いておりましたが、改めて彼らの優しさに感動しました。
この街では、パワフルに活動している人が多く、
とても刺激的な反面、天候に馴染めず、早々と帰国することになります。

 

負けっぱなしの人生ですが
今まで沢山の方々に支えていただいたことに心から感謝しています。
返しきれるはずもない膨大な恩を少しずつ返したいです。

関口和樹