海外の大学安い国「台湾の学費公開」私立大学|英語学科|正規留学
スポンサーリンク

海外には大学の学費が無料の国がありますね。
(ノルウェー、ドイツなど)

無料とまではいきませんが、
現在、私が通っている台湾の高雄にある私立大学もなかなか安いので
「学費、寮費、食費」など公開してみます!

台湾の大学の学費、半年で約13万円

あと
台湾の私立大学の学費です。

学費: 36,241台湾ドル(約132,000円)
雑費: 7,980台湾ドル  (約29,000円)
保険: 358台湾ドル     (約1,300円)
合計: 44,579台湾ドル(約163,000円)

学費だけでみると半年で約13万円です!

その他、寮のお金や食費も安いので見ていきましょう。

スポンサーリンク

寮の費用、1ヶ月約9000円

台湾の大学の寮費

寮費 : 10,140台湾ドル(約37,000円)
約4ヶ月ちょっとでこの金額です。

1ヶ月にすると約9000円です。
安いですね!
でも全学期はもっと安かった気がしますw
あとで確認してみます。

ちなみに台湾の他の公立大学の語学学校に通ったことがありますが、
寮費1ヶ月で約5000円でした。

ちなみに寮は4人部屋です。
全ての部屋が満杯というわけではないので、
3人で一部屋を使っている学生もいます。

スポンサーリンク

学食が安い

学食の話をしますね、

チャーハンが50台湾ドル(約180円)
これを大盛りにしても60台湾ドル(約220円)

仮に三食大盛りのチャーハンを食べたとすると
1日3食で660円です!

まあ、飽きますよねww

もちろん学食には複数のレストランや種類があります。

学校外に食べに行くとこれよりは高くなります。

私は少食で1日2食しか食べないので、
お腹いっぱい食べても1日約500円しかかからない日も普通にあります。

最後に

どうでしたでしょうか、
台湾の私が通っている私立大学は、学費だけで言えば
「年間で約26万円です。」

さらに、
外国人の生徒への割引や、成績優秀者へ奨学金(返済の必要なし)
などがあり、

私が大学一年生の時、それらが適用されたので
1年間で学費は約13万円ほどしか支払っておりません。

世界には無料の大学があったり、
もっと安い国もありますが、私の台湾の大学はこんな感じです。
大学進学を考えている方の参考にしていただけたら幸いです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
また更新いたします。

スポンサーリンク
おすすめの記事