台湾留学中の夏休みや今後の事。大学生の内に起業するのはどうか
スポンサーリンク

世間さま
「大学生 起業 うざい!」

こう言われていますねw

僕の場合、すでに人生詰んでる廃人
とは言え30歳手前で普通に大学生活する訳にもいかない。
そんな焦りみたいなものはありますね。
その為、選択肢の一つとして
台湾の大学在学中に失敗してもリスクの少ない事業を始められたらと思います。

今、頭に浮かんでいるのは2つです。
なんとなく口に出すようにしています。

今取り組んでいること

ブログ運営
googleアドセンスも取れたのでぼちぼち書いています。
ワードプレスでテーマは有料の【Diver】を使用しています。

日本語教師
教授の代行でたまに授業をしていますが
夏休み明けからは毎週、複数の高校で教えることに
なるかもしれません。
時給は400元(約1400円)
台湾の最低時給は150元(約530円)ですので
中国語を話せない僕なんかが貰うお金にしては良いかもしれません。

オンライン授業で勉強
今、大学の授業は受けていても身になっていない状況です。
「ネットチャイナ」「ネトチャイ」
で中国語の授業をインターネット上で受けています。

ジム
健康の為に学校内のジムに1日15分くらい

読書
ジャンル問わず、漫画、小説、実用書、ビジネス書いろいろ。
「Kindle読み放題980円」をかなり活用しています。

台湾と日本のダンサーを繋ぐ活動
単独で活動しており、必要とされた時のみ
サポートを行います。
今は6月に依頼があるのでその為に今は動いています。

相談

1人では何もできないですし、なんでも聞くようにしました。
助けてくださいと素直に言うようになりました。

思考や好き嫌いを知ってもらう
このブログもそうですし、
facebookやInstagram
で知人に対しても
自分の内面や状況をありのまま
投稿するように変えました。

知人に関しては
さらけ出すのは怖いですし人目を気にして
行動できなくなってしまいますね。

ただ、ストーリーは自分からクリックしないと
見れません。
僕に少なからず関心がある人という
ふるいにかけられているので
素直な気持ちを書いています。
今後とも末永い関わりになる方達でしょう。
嫌いになる人もいるかな?そしたらしょうがないw

笑う

意識してユーチューブでお笑いを見ていますね。
海外で慣れない場所では精神面も重要です。
とにかくゲラゲラ馬鹿笑いする時間を作っています。
精神面でいうとメンタリストのDaiGoをよく見ていますね。
なんでも専門家に聞くのがいいです。

スポンサーリンク

夏休みをどう過ごすか

僕の大学では
今年は6月24日〜9月10日まで、
2ヶ月半も休みがあります

夏休みどう過ごす?どうしようかな
台湾でバイトする
日本に帰ってバイトする
勉強
起業してみる
(選択肢は少ないですね。4年間生活費、学費全然足りませんし。3年次に日本の放送大学編入して就職も可能性ありですが、できれば避けたいですね。余裕ないので遊びに興味がなくなりました。可愛い子となら別ですがw)

とある大学の先生に、

教授
夏休みはウチの塾で日本語を教えたらどうですか

というアドバイスを頂いています。

国立高雄科技大学の教授が開いている日本語教室です↓

正直、
週2、3日の数時間では貯金になりませんね。
こっちに住んでいる東南アジア人と一緒に安い時給で単純労働がっつりやった方が
お金は貯まります。たぶん

日本に帰って
リゾートバイト(宿代、食費、交通費など無料) して、
月に20万円くらい貯金してもしてもいいですが

とりあえず一度は帰国しようとは思っています。
その場合はHSKを受けたいですね。

スポンサーリンク

考えていること

 

  • 銀行口座開設

そういえば口座作った方がいいなと思って
早めに郵便局で作ろうと思っています。
20年近く台湾に住んでいる日本人の方に相談させていただいた所、
あえて銀行を選ぶとしたら「台湾銀行」が良いそうです。

  • 運転免許取得

やっぱり台湾で免許を書き換えて
バイクか車を買おうかと思っています。
マジで台湾の特に高雄の交通マナーが悪いので
バイクを乗るのはすごく怖いです。
怪我が怖いというより、保険の問題です。
日本で海外保険に加入してきましたが、
僕は三井住友海上で保険をプランではなくバラがけで、
1年間の保険料1万6千円しか払っていませんw 笑えません。
これです↓

スポンサーリンク
おすすめの記事