海外「高校で日本語教師してみた」日本語教師の資格?給料は?台湾
スポンサーリンク

Kazuki
現在、台湾の大学に正規留学しています!

 

日本語教師になるには?

1、日本語能力試験に合格。
2、日本語教師養成講座で420時間以上学ぶ。
3、大学または大学院で日本語教育を主専攻か副専攻にて修了する。

この3つのどれかを満たせば、日本国内の日本語学校で教員ができます!

スポンサーリンク

日本語教師の時給

今、私は台湾の高校で
週に1回2時間日本語を教えていますが
時給は400台湾ドル(約1450円)です!

台湾の大学で代行授業をした時は
時給500台湾ドル(約1800円)でした!

スポンサーリンク

台湾の高校で教える

どうして高校で教えることになったかと言えば
大学の先生に
「高校で日本語教えませんか」と声をかけて頂いたからです!

このクラスは、中間テスト、期末テストなどを
する必要はなく、

雰囲気は先生、生徒共に
かなり自由です!

大学の台湾人の友達と一緒に行って2人で授業をしたりしています。


↓高校で必要な手続きはこのくらいでした!

・簡単な履歴書(中国語)
・パスポートコピー
・居留証
・銀行通帳コピー


↑ 1学期分(半年間)の授業を担当しています。

私はまだまだ中国語が喋れないので、
高校の生徒、先生方とのコミュニケーションが難しいですが、
優しく受け入れてもらっています。生徒、教員方共にとても皆さん温かいです。
知らないですけど、これが日本の学校だったらこのような温かさは無いような気がします。
本当に有難いです!

↑教科書はこれを使っています。

大学の先生がいろいろな日本語を教えるための教材を
貸してくれたのですが、
この教科書が使いやすいです!

「あいうえお」
から始めましたが、クラスは1年生と2年生が
混ざっていてレベルの違いがあるので、授業の進め方は結構悩みます。


↑生徒は25人くらいいます。

浴衣・着物着付け体験

日本の文化を学んでいただこうと、
高校の日本語授業の中で着物体験をしました!


着付けは前に1度だけやったことがあるのですが、

全然覚えてなかったので、前日にyoutubeで勉強しましたw
私は生徒に2時間ひたすら着付けをしたのでかなりマスターしました!

 

台湾中国語のオンラインスクール

無料体験レッスンあり(30分)×1
入会金不要
1レッスン490円

インターネット上でSkypeを使用して中国語が学べるスクールです!
子供から大人まで安心してご受講いただけます☆

 

スポンサーリンク
おすすめの記事