台湾でバイクを購入しました!新車スクーターの値段は?SYM活力125cc原付
スポンサーリンク

台湾でバイクの免許を取得できたので、

台湾人の知り合いの整備士さんのお店で新車バイクを購入しました。

バイクの値段

 

バイク本体 (車種名:SYM三陽機車 活力 125cc)
53500元 ←(数千元の割引き & 一括現金で支払いした関係で500元の割引後の価格)
約 228,000円

ドライブレコーダー(行動記録器)
5000元←(500元の割引後の価格)
約 21,000円

合計
58500元
約 250,000円

その他 サービス
・スーパーの割引券2000元分いただきました(約8,500円分)
・ヘルメット 無料

スポンサーリンク

中古ではなく新車を買った

 

台湾でバイクに乗るのは怖い。絶対嫌だ。
と思ってこれまで運転免許を取らないでいたのですが、
田舎暮らしでさすがに不便すぎたので
とうとう免許証を取得して、スクーターも購入してみました。

台湾のバイクは日本よりも高いことを知り、
中古購入を考えていたのですが、
台湾人の友達から「台湾では中古バイクはやめた方が良いよ。」などアドバイスいただいたりして、

改めて新車バイクの値段を見てみたら、
確かに日本よりも高いけど
60,000元以下 (約25万円以下)
で買えるならまあいいか。と考えが変わり、安めで人気のあるバイクを選んでみました。

スポンサーリンク

ドライブレコーダー

「外国人だし何かあったら相手の良いように言い包められちゃうからドライブレコーダー付けた方が良いよ」と友達に勧められたので取り付けることにしました。
前と後ろの2か所です。




↓シート下の収納スペース内

スマホホルダー

バイクに装着できるスマホホルダーも購入しました
250元(約1,000円)


スクーター購入後、バイク屋さんから自宅まで少し距離があり、道がわからないので近くのお店で買ってバイク屋さんで取り付けてもらってから、スマホのナビを見ながら帰宅しました。

自賠責保険(強制責任險)

自賠責保険(強制責任險)

658元
約2,800円 (一年間)

雨の日のカッパ

てるてる坊主みたいなカッパも持っているのですが、
↓このタイプも買ってみました。

799元
約3,400円

もっと安いのあるはずだけど、探すの面倒くさくてお店で見て即決「赤色」買いました。
目立つ方が安全かと思いまして。
バイクの色を青色にしたのも安全のためです。

最後に

高校生以来ぶりにバイクを購入して運転していますが、めちゃくちゃ楽しいですね!

台湾は日本と違い右側通行なので、慣れていなくて逆走しそうになったり、2段階左折がよくわかんなかったり、ガソリンの入れ方、どの種類を選べば良いのかわからなかったり、、、

125cc買いましたが、
150ccとどっちが良いんですかね?
125ccは結構風が強いと持っていかれる感じしますが、バイクが重ければ風にも強くなるんですかね?
と、よくわかりませんが

早速、山に行ったり海に行ったり、行きたいお店に気軽に行けるようになったので、
台湾のバイク生活を楽しみます^^

スポンサーリンク
おすすめの記事